2017年09月16日

老人介護と認知症の関係

高齢社会になった日本にとって、
認知症の問題は大きいですね。

高齢者になったら
、認知症は付き物とあきらめないで、
何とか、予防したいものです。

最近、インターネットで知ったのですが、
認知症は脳の栄養が不足して
神経線維が細くなることからも起こるのだそうです。

特に、お味噌汁や豆腐、納豆など
大豆に含まれているレチシンを摂ると良いのだそうです。

実際に、このような食事療法で
認知症が回復したケースもあるそうですよ~!

認知症になったら、
大概はグループホームか、
有料老人ホームに入るのが一般的です。

しかし、できれば、そんな認知症などにはならなくて、
元気に老後を楽しめるようになりたいものですね。